紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
イメージカラーサンプル。
 今日は久々に参考書のご紹介を(^-^)

 写実的な表現でなく、デザイン優先で作品を作る際、自分の好みで色合わせをしていると、どうしてもパターン化してしまいます。なので色々なイメージテーマの配色サンプルを見て、普段自分からチョイスしないような組み合わせを探したりもします。

 わたしが手元に持っているのはこちらの本です。


イメージカラーサンプルイメージカラーサンプル
(2001/09/10)
南雲 治嘉

商品詳細を見る


 「ロマンチック」「カジュアル」「セクシー」「フォーマル」「ダンディ」などのカテゴリーがあり、それらがさらに細かくわけられて「ロマンチック/おだやかな/初々しい/未来的な」「カジュアル/愉快な/にぎやかな/意外な」というふうに1つのカテゴリー内でさまざまなパターンの配色が掲載されています。

 もともとホームページの制作の際に参考にしたくて購入した本ですが、今ではクイリングの制作場面で大活躍です(^O^)/

 こういう参考書を特別に用意しなくても、身の回りのパッケージ配色も意外と参考になると思います。何だかよくわかならない柄の箱ティッシュの配色とか、ユニクロTシャツの配色とか、「お、これは」と思うものがあればチェックしています。

 他にファブリックメーカーのサイトも色合わせの勉強に時々のぞいています。LIBERTY JAPANなんか好きですv"

 「勉強」と言ってしまうとどうにも堅苦しいですけれど、配色の面白さを楽しみながら、たくさんの色とお付き合いできたら一番いいと思います。

 楽しみながらが一番です*

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ユキマリ~さま
ご返事遅くなりもうしわけありません!
レンタルボックスの準備で手一杯でして、
こちらまで手がまわりませんでした;
ごめんなさい(>_<)

クイリングのペーパーは本当にたくさんの色がありますし、
使うペーパーの明度、彩度がほんのちょっと変わるだけで
作品の雰囲気がころっとかわってしまいますよね。

ペーパーの色味がたくさんあることは魅力的ですけれど、
悩みの種でもありますね(苦笑)

インテリアや雑貨の本はわたしも手元に置いています。
フェリシモさんの通販カタログは元手もかからずいい資料です(笑)

ほんま、日々の地道な積み重ねが大事ですね。
これらが作品に生きることを信じて頑張りましょう♪
おー!(何だか急に体育会系のノリに…笑
akira | URL | 2011/10/14/Fri 12:54 [編集]
まにさま
ご返事遅くなりもうしわけありません;
ごめんなさい(>_<)
急遽レンタルボックスを借りることにしまして、
その準備でブログにまで手が回りませんでした;

PC関係の配色テキスト、意外なところでも役立ちますね~♪
さっと見て、ぱっとわかりやすいのも重宝します(^-^)
akira | URL | 2011/10/14/Fri 12:49 [編集]
うんうん♪そうですよね^^

akiraさん、気が合いますね~!
実はね^^ワタシも最近、色あわせの勉強をはじめたんです!
だから、とってもタイムリーなお話でした…

どの色を配色するかで、作品の良し悪しが決まるといっても
過言ではないのですものね…

それと何かで気に入った配色は
とりあえず記録するようにしています・・・

テキスタイルもよい色合わせの先生です^^
それとインテリア、雑貨、フラワーなどの本とかも
参考になる素敵な配色の宝庫ですよね♪

こういう日ごろの努力が作品作りに生きてくると
信じて、お互い地道にガンバりましょう、お~(なんちゃって 笑)
ユキマリ〜 | URL | 2011/10/10/Mon 12:42 [編集]
はっ!Σ( ̄□ ̄;

カラーの本

私もPC書籍コーナーに売られている配色本

いろんな色が見れて綺麗だからって

何冊も持っていますが

そうか、それを参考にしたらよいんですね~(;^_^A

クイリングに活かせるなんて 結びつきませんでした(苦笑)


ありがとうございます(^^)v
まに | URL | 2011/10/10/Mon 11:48 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG