紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
「春が来た!今森光彦 自然と暮らす切り絵の世界」展へ。
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売、レッスンなどの活動をしています。

 JR京都伊勢丹美術館えきへ「春が来た!今森光彦 自然と暮らす切り絵の世界」展を見に行ってきました(^-^)/

1504061.jpg

 写真はチケットの半券なのですが、こちら、全て1本のはさみで切り抜かれた紙を貼って描かれた作品なのです。カワセミの細かい細かい羽の模様まで、全て!

↓こちらをクリックしていただきますと、より大きなサイズの画像をご覧になれます。
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/imamori_01.html

 今森さんは2009年にはNHK教育テレビ趣味悠々にて切り絵講師をつとめておられましたので、ご存知の方も多いかもしれません。里山の自然、足を運ばれた先で目にした世界の自然をモチーフに、細やかで美しい作品をハサミ1本で数多く生み出しておられます。

 その観察眼、紙による表現、それらはボタニカルクイリングの作品作りにも通じるものがあると思います。それから作品の仕上げ、完成度の高さのポイント。これらは実物を目にしないと、写真や図録ではきっとわかりません。

 ボタニカルクイリングの各コース受講中のみなさま方、ぜひぜひお時間作って足を運んでくださいませ(≧▽≦)/

 4月21日(火)までJR京都伊勢丹7階美術館えきにて開催中です*


**随時お申込み受付中**
【kotohana* ペーパークイリング教室体験レッスンのご案内】
1403153.jpg

**委託販売先です**
logo_header5.gif

**京都市内ではカフェdeラブクイリング**
lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくと各サイトが開きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG