紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
カフェdeラブクイリング@ココカラ cafe+dishさん
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売、出張レッスンなどの活動をしています。

 先週4月17日(木)に4月のカフェdeラブクイリングがココカラ cafe+dishさんにてありました(^-^)/

1404177.jpg

 こちらのカフェさんは東洞院二条を下った場所にあり、南北の通り一つ東の高倉二条を下った場所にあるレティシア書房さんのすぐ近くのお店さんです(^▽^)

 京都のカフェdeラブクイリングはペーパークイリング講師、ラッピング講師としてご活躍中のクイリング大先輩・asakoさんがお世話してくださっています(^^*)

↓asakoさんのサイトとブログです↓
【アトリエ*A】http://atelier-a.info/
【-wrapper- ラッピングblog】http://tsutsumu8.blog26.fc2.com/

 今回はなんと!京都市内在住のロシア出身の方がご一緒でした(≧▽≦)/ お名前ききそびれましたので、便宜的にRさんとお呼びいたしますm(_ _)m

 Rさんは3年前に日本へ来られたそうなのですが、素晴らしくきれいな発音で、ただしい日本語を話されていてasakoさんもわたしもとても驚きました(◎O◎)!!

 そして飾り付けに選ばれるモチーフも色みも日本人とは一味違い、物珍しくて「へぇ~!へぇ~!」の連発でした(^▽^)

1404173.jpg

 こちらがRさんが飾り付けられた封筒です。上の緑のはトンボです!

1404175.jpg

 向こうの方はトンボ(Dragonfly)は馴染みのあるモチーフらしいとは聞いていたのですが、こういう具合にすっと出てくるものなんだ!と目の当たりにして何だか感激しました(^^*)

 おしゃべりしながら今回ももりもり作ってました♪ でもちょっとおしゃべりに力が入りすぎた今回は、いつもより出来上がりが少なかったです(^▽^;)

1404174.jpg
※カフェdeラブクイリングでは「2部お作りいただいて、1部と100円寄を付していただき1部はお持ち帰り」というルールが一応あるのですが、わたしは時間内に作れるだけ作ってラブクイリング協力店さんに置いていただく封筒の在庫を増やす、という変則ルールで参加させていただいていますm(_ _)m

 作った後は、美味しいケーキとお茶でほっこり休憩です♪

1404176.jpg

 わたしは米粉とおからのガトーショコラをいただきました。

 注文する際、Rさんに「おからって何ですか?」と尋ねられました。しかしわたしもasakoさんも「豆腐を作ったあとの残りカス…」という説明しか出てこず、それを聞いたRさんは「やめときます(^^;)」と米粉とおからのガトーショコラを倦厭されてしまったのでした…日本の食文化の伝播に失敗しました(T_T)

 Rさんは市内にお住まいとのことでしたので、ぜひまたカフェdeラブクイリングご一緒できたらと思います♪

 来月5月のカフェdeラブクイリングは5月28日(水)15:00~17:00、中京区御前通り三条を南へ下った場所にあります喫茶Siraraさんであります。

 お申込みはこちらから→http://ftime-plus.com/workshop/?plan=next

 asakoさん、今月もありがとうございました*


**京都市内ではカフェdeラブクイリング**
lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくと各サイトが開きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まにさま
難しいですやんね、おから!(>_<)

日本人の方と結婚されているそうなので、
夫さんがうまく説明してくださることを願います(^▽^;)

お人形さんみたいにキレイな方でした~♪
変なテンションの上がり方しました(笑)
akira | URL | 2014/04/23/Wed 21:53 [編集]
おからの説明、笑えます!

確かに残り、、としか私も考えつかない〜(^◇^;)

ネットで調べてみても、残ったものとか、
絞りカ・と書いてありますね。
初めて聞いたら確かにちょっと食べたくないかも〜(^^;;

でも体にもよいので是非Rさんにおから食べてほしいですね。
まに | URL | 2014/04/23/Wed 19:28 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG