紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
出張レッスンへ。
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売、出張レッスンなどの活動をしています。

 今日は出張レッスンへうかがってきました(^-^)/

 お申込みくださったのは、昨年春に初めてクイリング体験してくださったSさんご姉妹。お姉さんがうさぎモチーフがお好きで、わたしがうさぎシリーズを作るきっかけとなってくださった方です(^^*)

 ほぼ1年ぶりのクイリング、お2人とも人生2回目のクイリングです。それにも関わらず、チョコレートケーキ、うさぎの顔の長い長いペーパーを1回で美しいタイトロールに仕上げられました。素晴らしい!

 長いペーパーを巻き取るのはなかなか難しいです。力加減、手の添え方。お2人とも最初こそは巻くときの力加減に迷っておられましたが、少しアドバイスを差し上げて、2つ、3つと巻いていかれるうちに程よい力加減を見つけておられました(^^)

 それからうさぎの耳のティアドロップ。ルーズサークルを作ってから、ちょっとしたコツをお伝えしてからつまんでいただきますと…ラインのきれいなティアドロップができました♪

1402192.jpg

 一番外側の部分と2番目の巻きの隙間の調整が難しかったご様子ですが、左から2番目のシェイプは内側から外側までほぼきれいに整えられていますから、コツを飲み込まれるまであと一息だと思います(^^)

 そしてこちらはお姉さんの今日1番の美しいルーズスクロールです♪ 等間隔で美しい渦です。

1402193.jpg

 こちらは妹さんの今日一番の美しいシェイプドティアドロップです♪ 写真が少々わかりにくくて申し訳ないのですが、上側の部分に美しいシェイプにあらわれるきれいなラインができています。

1402194.jpg

 この美しいシェイプが出来上がった瞬間、妹さんは「偶然の産物!」と叫ばれて、わたしは思わず「えぇ~!」と叫んでしまいました(^^;) なぜって「きれいにできた!嬉しい!」とかではなく、「偶然の産物!」ですよ。なんて謙虚な(苦笑)

 「だって、まだどうしたらこれができたかわからへんから(^^;)」とおっしゃってましたが、1つでもこの美しいシェイプができましたなら、そこに辿り着くまでの道程はご自身の手でクリアできたということです。数をこなされていくうちに、今日はわからなかった道程が「これだ!」とわかる時がきっときます。

 お2人とも制作自体楽しんでくださっているだけでなく、「ここをもっとよくしたい、きれいにしたい」というご自分の理想をお持ちです。

 そしてアドバイスをしっかり受け止めてくださった上で、ご自身でも試行錯誤して美しい作品を仕上げようという向上心も持っておられます。今日の「偶然の産物」が偶然でなくなる日も、遠くないと思います(^^*)

 そして完成しました作品がこちらです♪

 お姉さん作品です(^▽^)/

1402196.jpg

 妹さん作品です(^O^)/

1402197.jpg

 お2人とも2匹のうさぎちゃんがほほ寄せて、とっても可愛らしい仕上がりです(≧▽≦)/

 同じものをお作りいただいても、シェイプの雰囲気や目鼻などの細かい部分の仕上げ方でそれぞれ個性が出るのが面白いです♪ 同じものを大人数で制作しますと大変楽しいですよ(^^)

 ちなみにこちらは妹さんの昨年春にお作りいただいた初クイリング作品と、今日の作品です。

1402195.jpg

 大方1年、間が空いての2回目レッスンでしたが、タイトロールもティアドロップのシェイプもびっくりするくらいきれいに仕上げられました(^-^*)

 初めての時はまずツールとペーパー、ピンセットの扱いに四苦八苦なさっていました。でも今回は一度経験なさっていたため作業が大変スムーズで、前回より1つ1つのシェイプの美しさを追求することができました。そして何より制作を楽しんでいただけたことが嬉しかったです♪

 また次回のお申込み・リクエストもお待ちしております。

 ありがとうございました*

** ↓3月の出張レッスン可能日、内容のご案内はこちらです↓ **
http://kotosumi.blog27.fc2.com/blog-entry-492.html


**京都市内ではカフェdeラブクイリング**
lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくと各サイトが開きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG