kotohana* akiraのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
マンツーマンレッスン。
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売やカフェレッスン(京都造形芸大近くcafeLOOPさんにて開催)などの活動をしています。

 今日は開店前のレティシア書房さん店内をお借りしてのレッスンでした。

 いつもレッスンとレッスンの間にたくさん復習練習してきてくださるHさん。今日も前回お伝えしたフリンジフラワーをたくさん作ってきてくださいました(^-^)/

1305108.jpg

 ほぼ均等に、細かくカットされています。いいですね!

 そして今日は巻きバラを作れるようになりたいとのリクエストをいただきましたので、巻きバラに挑戦していただきました。

 巻くところを見ていただきながらざっくりポイントをお伝えして、まずは挑戦していただきます。1個巻き終えた後に、しっかり押さえるポイントをもう一度お伝えして再挑戦。

 そうして出来た初巻きバラ(左)と2回目の巻きバラ(右)です。

1305107.jpg

 それから1時間半、レッスン時間のほとんどを巻きバラの練習につぎ込み、もくもくと巻きバラ職人となっておられたHさん。

 途中、「上下逆さまにして巻いた方がやりやすいんじゃ…?」という独創的な発想を元に果敢な挑戦をなさって「それはちょっと」と止めに入ったりもしたのですが(笑)何とか形の整った巻きバラが作れるようになりました(^▽^;)

 残り30分でフリンジリーフの作り方をお伝えして、きれいにできた巻きバラ3つをフレームにまとめていただきました(^-^)
 
1305105.jpg

 フランスの国旗の色、トリコロールカラーのバラです。

1305106.jpg

 レッスンでお伝えしたポイントを基本にしっかり押さえていただければ、きれいな巻きバラが作れます。あとは数を作って技術を体得してゆきましょう。

 今回もありがとうございました*


lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。