紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
マンツーマンレッスン。
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売やカフェレッスン(京都造形芸大近くcafeLOOPさんにて開催)などの活動をしています。

 今日はマンツーマンレッスンを行ないました(^-^)

 レッスン受講者様は1つ前の記事でご紹介しました、岩手県大槌町への復興支援活動をなさっているHさん。クイリングでの制作、作品をチャリティ品販売での支援活動に生かせないかとお考えくださり、レッスンを申し込んでくださいました。

 ご本人は「不器用で…」とおっしゃっていましたが、基本のタイトサークル、ルーズサークル、そこからのティアドロップ、さらにそこからちょっと難しいアローまで、一生懸命ていねいにサンプラーを制作してくださいました。

 写真ではちょっとわかりづらいのですが、ルーズサークルのうずうず、なかなかに均等な幅で美しい仕上がりです(>ω<)b

1304053.jpg

 それから苦戦なさいながらもアローを5個作り桜の花を、タイトロール5個で梅の花を、途中でフリンジフラワーの作り方も追加でお伝えしてクラフトパンチと組み合わせた桜の花を仕上げられました。

 それらをウッドクリップに貼り付けて…

 完成です♪

1304052.jpg

 通常のレッスン内容でクイリング作品の制作の仕方をお伝えした他、チャリティ品として販売できそうな品のご提案なども少しさせていただきました。

 Hさんは先月の京都アートフリーマーケット会場にてクイリング作品を初めてご覧になったそうです。あの3日間をきっかけに、1つ、また1つと新しいご縁が広がってゆくたび、出展してよかったなぁとしみじみ感じます(^-^*)

 せかっく繋がったご縁ですので、これからもできる範囲内で支援活動のお手伝いをさせていただこうと思っています。

 支援の輪、クイリングの輪、一緒に広げられますように*


lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG