kotohana* akiraのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
多香山みれペーパークイリング京都ヨシカワ教室認定講師作品展へ。
 紙の専門店京都楽紙舘さんにて開催中の多香山みれペーパークイリング京都ヨシカワ教室認定講師作品展へ言ってきました。

120930.jpg

 ヤマトさんの教室作品展へうかがうのは今年で2回目です。去年が初めてで、しかも初ペーパークイリング作品展でしたので、展示作品をそれこそ穴が空くほどじっくり鑑賞させていただきました(>_<)

 今年も去年以上に素晴らしい作品ばかりで、もう、1点1点細かいパーツのペーパーの幅を確認しながら巻きの美しさ、作品の構成、シェイプの使い方のアイデアなどを見ながら勉強させていただく…といった感じでした。

 最終日の日曜日、もう一度足を運ぶつもりです!お近くの方、ぜひぜひ足を運んでいただきたい作品展です。

 実はわたし、会場の楽紙舘さんを訪れたのは初めてでした。

1210193.jpg

 目的は館内4階ギャラリーでしたのに、まず1階の和紙折り紙、ミニカードのコーナーで足がストップ!じっくり見てしまいそうになったのですが、先に作品展だ!とこころの軌道修正をして階段を登ったのでした(^-^;)

 そして作品展を堪能した後、ゆっくり3階~1階各フロアをじっくり眺めてきました。

 「こんな和紙を背景に作品作ってみたいな」とかあれこれ考えながら紙を見て回ることの楽しさといったら♪でもあまりにも目移りしてしまったので、結局「これ!」とこころを決めて購入できたのは特価品だけでした;

 それがこちらです。

1210192.jpg

 A4、B5サイズそれぞれたっぷり束になって、どれもこれも105円!安い!文房具屋さんで20枚500円ほどで売られている紙が2倍以上の量で105円!懐にやさしいことこの上ないです(笑)もうこれからはここで紙を調達します(>ω<)b

 そんな具合で、作品展で眼福至福で満足して、気に入った紙を素敵お値段で購入して満足してと、大大満足でした♪

 来年も作品展が開催されることを楽しみにしております*

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まにさま
帰り道に迷子になられた以外は、よかったです!(苦笑)

まにさんのお気に入りはどの作品だったのでしょう~。
あれかな、これかな…と展示作品を思い出しております(^-^)

わたしは明日時間がとれたので、もう一度見に行ってきます♪

そして創作意欲に火をつけて、次の制作へ向かうのですー!!
akira | URL | 2012/10/20/Sat 22:15 [編集]
いって来ましたV(^_^)V

道順ありがとうございましたm(_ _)m

帰りにもと来た道をたどったはずでしたが、
間違えて、しばらく迷子になっておりました(笑)

作品展、お気に入りの作品の前で私もしばらく
眺めておりました。

私も早く作りたくなりました!!
まに | URL | 2012/10/20/Sat 14:16 [編集]
まにさま
行って来ましたよー♪

今日か明日、もう一度足を運びますV(≧▽≦)o

楽紙舘さんへは、高倉通りを歩くより
東洞院を歩いて行った方がわかりやすいです(^-^)

楽紙舘さんがある蛸薬師通りと東洞院の交差点には
公園があります。

蛸薬師通りを公園の方に曲がり、
公園の前を通り過ぎてしばらくあるくと、左手に楽紙舘さんがあります。

まずは四条通を大丸目指して歩くといいですよ♪
(東洞院と高倉通りが大丸を挟んでいます)

今度は迷われませんように(>_<)b

自分の作品が真似になってしまわないか…わかります;

作って完成してみてから、「あれ?これあの作品に似てる…?」と
気が付くこともありました。

逆に全く知らない方の作品と、まったく偶然に似てしまうこともあると思います。

ですから、たくさんの方の作品を見て、知って、
まだ使われていない表現方法を(消去法になりますが)
探し出すのも大事なことかなぁ、と思っています(^-^)
akira | URL | 2012/10/20/Sat 11:30 [編集]
作品展行かれたのですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

私も明日時間が間に合えば行く予定です。

ここの和紙屋さんは、7月に別の和紙屋さんに行こうとして
迷子になり、偶然に見つけたので1度行きました。

迷子の末に辿り着いた場所なので、当然覚えておらず
明日は携帯電話の地図が、大活躍する予定です!!;^_^A

作品展、見るのは楽しいし、勉強にもなりますが、
自分の作品が無意識のうちに真似になってしまわないかと、不安になります>_<
まに | URL | 2012/10/20/Sat 02:39 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG