紙工芸kotohana*

紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。

アンリ・ル・シダネル~薔薇と静寂な風景~展へ。

 先週ですが、JR京都伊勢丹美術館えきへアンリ・ル・シダネル展を見に行ってきました。

120326.jpg

 全然知らない画家だったのですが、写真のチラシの絵を見て「行こう!」と思い立ちました。

 アンリは昼から夜、夜から昼へとかわりゆく薄暮、薄明の光に包まれた街並み、風景を描いた作家でした。わたしはその昼でも夜でもない、薄明るい時間帯が一番好きなのですが、アンリの絵画にはその時間が見事に閉じ込められていて、見に行って本当に良かったと思いました。

 チラシの絵画は咲き誇るバラに包まれた離れを描いた作品ですが、こんなバラに包まれたアトリエがあったら…と、ほんのちょっと夢見たりしました(^-^*)

 アンリ・ル・シダネル~薔薇と静寂な風景~は4月1日まで開催中です*
[ 2012/03/26 17:04 ] 美術展 | TB(0) | CM(2)
まにさま
すごく良かったですよー♪

見ていると絵画がやわらかくとけて、にじんでゆくような…

印象派の昼間の陽光を美しくとらえた画風も好きですが、
アンリの薄明るい光をとらえた画風がより好みです(^-^)

素敵な展覧会ですし、まにさんも行けますように(>_<)
[ 2012/03/27 15:27 ] [ 編集 ]
うわーーー!
綺麗ですねえ~!この画家で画像検索してみたのですが
めちゃめちゃ私好みです♪

学生の頃は美術館に行ってたのですが、
最近はほとんど。。。。

あ、引っ越してきてから京都市美術館には行きましたが。

1日までなんですね~。
うーん、行けるかなあ・・・。
[ 2012/03/26 21:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する