紙工芸kotohana* saoriのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
カーネーションのミニカード。
 まだまだ先ですが、母の日向けに赤いカーネーションのミニカードを制作しました(^-^)

 レースに被っているのと反射で見づらいですが、シルバーの「Thnak you」のエンボスステッカーでも装飾してあります。

1203251.jpg

 横向きのデザインで上に開くタイプと、縦向きのデザインで左に開くタイプを作りました。

1203252.jpg

 2タイプ作ったのには理由があります。

 先日、はじめてさんキットに挑戦してくれているお友達と会った時、大変興味深いお話を聞いたからでした。

 お友達にはキットの制作以外にも好きにクイリングを楽しんでもらおうと思い、ミニカードの台紙も渡していました。ミニカードは上向きに開くタイプだったのですが、それを見た夫さんが「これはどこにメッセージを書くんだ?」と訝しがられたそうです。

 そこで「上向きに開いて、上半分は表のクイリングの装飾でデコボコしてるから書けないし、下半分のスペースに書くでしょう」といった旨のことを言うと、上半分が空白なのは違和感がある、馴染まない、といったようなことを言われたそうです。

 夫さんは結婚式の招待状のような、横向きに開くタイプのカードなら納得されるようで、日本にはまだまだカード文化が根付いてないと思ったわ~、というのがお友達のコメントでした。

 この話を聞いた時の、わたしの衝撃といいましたら!


 馴染みがない人には、カードの開く向きからでも違和感があるんだ!!∑(◎□◎)


 目からうろこどころか、魚丸々1匹こぼれ落ちたような気分でした。

 その話を踏まえて今回この2タイプを作ってみたのですが、よくよく思い返してみますと、一点さんで売れたカードもほとんどが立て向きの横に開くタイプでした…あながち、お友達がしてくれた話と無関係ではないように思いました。

 こういうことは作り手側の人にばかり見てもらっていたら、きっとずっと気が付かなかったことかもしれません。ちょこちょこ作り手側ではない人たちにも見てもらう機会を作っていますが、もっと幅を広げていきます(^-^)

 個展でもクイリングを知らない方々に思い切りアピールしたいです*

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まにさま
実は…

まにさんが以前購入してくださったカードより後のカードには、
メッセージ書き込む用の別紙を入れてあります(^_^;)

直接書き込んで、書き損じしたら悲しいなぁとも思いまして。
マイナーチェンジしてたのでした;すみません~;

ちなみに夫さんいわく、上の部分に
「Thank you」「Happy Birthday」といった
言葉が入っていればそうでもないそうです。

なるほどな~と思いました
このご意見も参考にしたいと考えています(>_<)
akira | URL | 2012/03/26/Mon 16:26 [編集]
確かに~!!上半分空白って

馴染みにくいかもしれないですね

ペーパー1枚入れるのオススメです。

私は以前パーチメントでカードを作ったとき

カードは飾ってほしいけど、メッセージは飾って欲しくないなあ(^^;;

と、思い、メッセージ書き込む用紙を間に挟んだことがあります。
まに | URL | 2012/03/26/Mon 14:38 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© kotosumi*. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG