kotohana* akiraのクイリングのあれこれを、京都の片隅からお届けします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
最後のお花でした。
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売、出張レッスンなどの活動をしています。

 今日はお花の教室が最後の日でした。先生のご都合で10月以降の教室が休講となってしまったのです。残念(;_;)

 今回は重陽の節句にあわせて菊を生けました。一番苦手な課題です;

 嵯峨御流では剣山を使いません。七宝(しっぽう)という花留を使うのですが、今回は七宝の中に剣山がついた嵯峨三宝(さがさんぽう)を使って生けました。

 教室では嵯峨三宝を借りて生けたのですが、自宅にはありません。そこで自宅で生けなおした際は七宝で代用したのですが…

1309131.jpg

 全然整いませんでした(T◇T) もさもさ…

 お水替えで生けなおすとき、再挑戦します。

 お花は昨年度から1年半習いました。ボタニカルクイリングの認定いただくことをを目指しているのに、生花に触れたことはあまりない…と思い、お花に触れて学ぶ機会を得ようと考えたのです。

 写真を見たり、植物園で眺めたりするだけでは感覚としてわからなかった部分が学べたと思います。

 また来年度再開していただけることを願っております*


lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。
スポンサーサイト
page top
お花へ行って来ました。
 kotohana* akiraです。京都市内でクイリング作品の委託販売やカフェレッスン(京都造形芸大近くcafeLOOPさんにて開催)などの活動をしています。

 今日から今年度の華道教室が始まりました。嵯峨御流、白川智甫先生にご指導いただいております(^▽^)

 しかし今日は都合で時間がとれず、お花だけいただいて帰ってきました。今年度初日ということで、基本花体の左盛体が課題でした。

 自宅で手元の資料を確認しつついけたのがこちら! 

1304261.jpg

 もりもりしてますね~(笑)

 お手本の資料写真はこんな感じなのですが…

1304262.jpg

 …まあ、先生がご用意くださった花材でしたので、今回はもりもりでも良かったんだろうと思います(^-^;) 百合のいい香りがほのかに漂っています。

 玄関が華やかになりました*

lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。
page top
お花へ行ってきました。
 昨年4月から通い始めた華道教室。嵯峨御流、白川智甫先生に指導していただいております。今年度は残すところあと2回となりました。

 今日は前盛体(ぜんせいたい)という基本の花体で紫陽花、チューリップ、菜の花、ゴッドセイを生けました(^-^)/

130208.jpg

 自分で思うように生けたあとで先生に手直ししていただきながら指導してもらいます。

 いつもはごっそり一から生けなおしなことが多いのですが、今日は紫陽花の枝2本の角度と場所を直しただけで「あとはいいんじゃない(^-^)」と言ってもらえました。嬉しい♪

 なので今回は自宅で生けなおした写真ではなく、教室で撮った写真です(^▽^*)

 月に2回、11ヶ月通ってようやく枝ぶりの見方や空間の取り方、はさみの入れ方など生ける時の「感覚」がわかりかけてきた気がします。

 通うことを決めたのは、去年の今頃。ボタニカルクイリング・ジャパンの認定資格取得を目指していましたのに、生花に触れた機会がほとんどなかったからです。それがどうにも自分の中でひっかかっていたのでした(^-^;)

 昨年10月に8期生としてボタニカルクイリング・ジャパン認定インストラクター(IBQ)資格は無事に認定いただけましたが、クイリングのこと、お花のこと、その他色々まだまだ勉強することしたいことは山盛りです。

 来年度も教室に通って、生花と触れ合う機会を持ちたいです*

【いけばな嵯峨御流 公式サイト】 http://www.sagagoryu.gr.jp/index.html


⇒ 2月18日(月)レティシア書房さんでのレッスン参加者様募集中です
3月4日(月)cafeLOOPさんでのレッスン参加者様募集中です


lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。
page top
お花へ行ってきました。
 今年最初のお花へ行ってきました(^-^)

 今日はお瓶花。雪柳、チューリップ、ゴッドセイを生けました。

1301111.jpg

 雪柳は小さな白い花の可愛らしさ、伸びやかな枝ぶりがきれいだと思います。チューリップはこの色が一番好きです♪ ふくよかな形もいいですよね~(^-^)

 というわけで、チューリップのミニカードを作りました(^▽^)/

1301112.jpg

 ピンクだけのカードも作りますv"

 次回は京都アートフリーマーケット(準備中)のお話です*


**1月23日(水)カフェレッスンのご案内**

lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。
page top
お花へ行ってきました。
 今日は今年最後のお花へ行ってきました(^-^)

 4月から通い始めた嵯峨御流の華道教室。腕前はともかく、花を触ることには慣れてきました。初回は花の持ち方からしてあたふたしていたのですよ~(^▽^;)

 今回はクリスマスを意識したお花で、雪冠杉、白水木、アネモネ、スイトピー、モンステラを生けました。白水木はきらきらのラメが付けてあり、さりげなくすごく可愛いです♪

1212142.jpg

 しかし、バランスをとりつつ、まとまっていて、程よくばらけていて自然に見えるように生けるのは難しいです!こちらは教室で先生に指導いただき、帰宅後に自宅で生けなおしたものですが…なんか、こう、惨敗している気がします(T◇T)

 …今、写真を見て気が付いたのですが、肝心な「足元」が隠れていません…!嵯峨御流では剣山ではなく七宝という花留(銀色の丸いのです)を使うのですが、それが見えなくなるようにお花を生けないと駄目なのです。大失敗(@_@)

 うぅ、明日水替えで生けなおす時はもうちょっと具合よく生けられるよう頑張ります(T^T)

 ボタニカルクイリングのインストラクターになるのに生花に触れたことがほとんどなかったことが気にかかり、通うことを決めた華道教室。市民向けの生涯学習講座のような教室で、1年間24回の受講で一区切りつくのですが、来年度もぜひ通いたいです(^-^*)

 クイリングの花も生花もどちらも大好きです*


lovequilling.gif
※バナーをクリックしていただくとLove-Quillingのサイトが開きます。
© kotosumi*. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。